環境デザイン学科クラフトデザイン専攻 コミュニティ 下川町の森の木で家具を作ります

コース紹介

目指す将来の職種

造形作家・クラフト系技能士

雑貨・家具ショップバイヤー

プロダクトデザイナー

ディスプレイ業・大道具制作

取得を目指す資格

CADトレース技能審査

Illustrator®クリエイター能力認定試験

Photoshop®クリエイター能力認定試験

ガス溶接技能講習

貴金属装身具制作技能士

クラフトデザイン専攻のポイント

Point01

プロ仕様の道具と設備

各分野ごとに工房があり、道具や設備はそれぞれのプロ仕様のものを揃えています。

Point02

社会人や
大学卒業後など
幅広い年齢層

大学卒業後に、社会人を経験して、という入学者も多く、幅広い年齢層が在籍しています。

Point03

連携企業と
行う職業体験

制作だけの授業からステップアップ!素材から製品まで、業界の様々な環境を知る校外活動がたくさんあります。

カリキュラム

木工・陶芸・鋳造に関わる、素材をあつかう基礎技能を学びます。本や動画では得られない独特な操作は、人から学ぶことが一番です。

基礎実技

立体作品を作る基礎演習。構成力や造形力を養います。彫刻品の鑑賞なども行い、制作に関する幅広い知識も学びます。

造形デザイン

発想をかたちにする取り組みを行う授業です。どんな制作物をつくるか、そのためにどんな素材が必要か、などを実践を通して学びます。

プランニング

「ここいく放課後自然体験活動」 ※職業実践授業・連携先:NPO法人ねおす
子どもたちと一緒に動物園や自然の中で遊ぶプログラムです。遊びや実験、観察から得る楽しさこそ、感性や発想力の源。また、関わり合い方を考え実行する社会性を養います。

環境デザイン

本格的な機械操作技術を習得していきます。素材や形によって加工法などの選択肢が増えることを、演習課題の制作で経験します。

演習Ⅰ・Ⅱ

木工では家具、陶芸では器、急須、鋳造(シルバーアクセサリー・ジュエリー)では石留めを使ったアクセサリーなど、実践的な課題制作を行います。1年次に比べてパーツが増え、組み立ても複雑化し、仕上げの精度も上げていきます。

演習Ⅲ・Ⅳ

時間割例[1年前期]※平成27年度実績

  MON TUE WED THU FRI

AM 9:30〜12:10

PM 13:00〜15:40

デッサン 製図デザイン 工芸概論 木工基礎演習 陶芸基礎演習
ランチタイム
プランニング 環境デザイン/
一般教養・色彩
造形デザイン 金属加工
基礎演習
鋳造基礎演習

学生作品

上記掲載の作品以外に、もっと学生作品を見たい方は、資料請求してね!

在校生インタビュー

OG・OBや、在校生インタビューを詳しく読みたい方は、資料請求をしてね!

講師紹介