札幌でデザイン系・建築系の専門職を目指す!北海道芸術デザイン専門学校

総合デザイン造形科(夜間部)【夜間部】イラストレーション専攻

【夜間部】イラストレーション専攻の特徴

立体イラストからリアルイラストまで幅広いテクニックを学べる!

イラストを用いたデザインを学ぶ!

卒業後の進路・目指す職業

  • イラストレーター
  • 絵本作家
  • キャラクターデザイナー

数字で見る【夜間部】イラストレーション専攻

男女比

1:9

※2021年 実績

働きながら
通っている割合

80%

※2021年 実績

【夜間部】イラストレーション専攻の授業 Pick up

画材・技法研究

画材や素材の研究はもちろん、様々な技法を試み表現の幅を広げ、オリジナリティーを追求する姿勢を身につけていきます。

オリジナルイラスト

プロのイラストレーターの指導で描く力を身につけます。イメージするものをより豊かに伝えるための独自の表現方法を考えます。

仕事としてのイラストやデザインを学ぶ

ポスターやパッケージなど広告業界におけるイラストの表現法について学びます。パソコンを使ったデザインも習得します。

絵本のイラスト表現

絵本の中のシーンを想定したイラストを描く中で、絵本に必要とされる特徴や世界観と、その表現について学びます。

授業カリキュラム

時間割例

【夜間部】イラストレーション専攻の時間割例(1年・後期)です。

月曜日 水曜日 金曜日

1限目18:30~19:55

デッサン/
画材・技法研究

コンピューターイラスト/
DTP演習

イラストテクニック/
立体イラスト

2限目20:05~21:30

講師紹介

イラストレーションという仕事の楽しさを知ってもらい、そこへ向けた技術を伝えたいと思います。

イラストレーター
イラストレーターズクラブアルファ会長

小田 啓介先生

  • 【夜間部】イラストレーション専攻

東京のデザイン会社に勤務後、1999年フリーのイラストレーターとして独立。個展を開催する他、国内外のグループ展やアートイベントへの参加も行っている。

活躍する卒業生の紹介

活躍する卒業生の紹介を
もっと見る

course 学科・専攻紹介

業界のプロ講師陣が指導を行う、5学科14専攻を設置。
多彩なデザイン分野から目指す業界・職種を選び、専門職に必要な知識と技術を学びます。