札幌でデザイン系・建築系の専門職を目指す!北海道芸術デザイン専門学校

2024.01.22

【高校3年・既卒の方】bisenでデザイナーを目指そう!

  • オープンキャンパス
  • 入試案内

「大学」「専門学校」「デザイン分野」…進路に悩んでいますか?

2024年4月進学を考えている方、今からでも進路活動は間に合います!
デザイン分野の進学に興味を持っている方は、ぜひ読んでください。
そして、進学後のイメージを持つためにイベントに参加しよう!

デザイン系職種の特徴

デザイナーは専門職

デザインは趣味の分野と思われがちですが、専門知識とスキルを習得した専門職です。
デザインを理解し、クライアントの要望に応えられるデザイン能力も求められます。

多くのデザイナーは会社員

デザイン系の企業に就職し、月給で働くサラリーマンです。
仕事内容が、制作・企画・設計などのクリエイティブ系なので、ものづくりを仕事にしたい人には適職!

選べる働き方と将来性

就職した先で働き続けることはもちろん、手に職があるのでいずれはフリーランスとして独立や起業することもできます。
女性も結婚・出産・子育て後に復職しやすいのが特徴です。
働きながらオリジナル作品の制作を続けて、コンペで実績を積み作家になる方、個展やグループ展で作品を発表する方も多いです。

美術・デザイン系の大学との違い

デザインは趣味の分野と思われがちですが、専門知識とスキルを習得した専門職です。
デザインを理解し、クライアントの要望に応えられるデザイン能力も求められます。

大学

選べる働き方と将来性
色彩や造形などを学術的に学ぶことを目的としており一般教養科目も設定されている場合が多いです。
芸術・自己表現の方法を
追求する
基礎表現方法を習った後には「芸術」としての自己表現方法を追求して制作に取り組んでいきます。
教授から技術とテクニックを
学ぶ
一般教養から美術史などの学問、表現方法の追求や研究、テクニックを教授から学びます。
自主的な就職活動
一般職・総合職を含めた求人から、自分に何ができるか自己分析などをして自主的に就職活動を行います。
総合職や一般職の求人がメイン
デザイン分野での求人もありますが、メインとなるのは総合職や一般職での求人です。

bisen

仕事としてのデザインを学ぶ
デザイン分野で就職することを目的として、短期間で集中してデザインを学びます。
仕事に活きるデザインの知識・
技術を学ぶ
授業時間の約8割が実制作の授業。作りながら実践的な知識と技術を学びます。
第一線で活躍している
プロから学ぶ
講師はプロのデザイナー。現場で必要な考え方や表現など、仕事につながる指導を受けます。
デザイン系専門職に特化した
就職支援
クラス担任・就職課職員が、一人ひとりにあった就職指導をして個別にサポートします。
学びが活かせる専門職の
求人がメイン
全求人のうち、約9割がデザイン系の専門職種。学んだ内容を活かして働くことができます。

就職するまでにかかる費用の比較

入学時の費用や卒業までに合計いくらかかるのか?こちらも重要なポイントです。

初年度納入金

初年度納入金

上記は全国の4年制芸術系私立大学の平均学費と比較したものです。
※文部科学省「2019年度 私立大学入学者に係る初年度学生納付金平均額」

卒業までにかかる費用

初年度納入金

大学が4年制に対し、bisenは2年制です。総合的な学費にも上記のように大きな差が生まれます。

bisen
「職業実践専門課程」認定校です

就職に必要な実践的かつ専門的な能力を育成するために、専門分野の実務に関する知識・技術を教育する専修学校の専門課程を、「職業実践専門課程」として文部科学大臣が認定し奨励しています。bisenは2014年度に昼間部の全学科が「職業実践専門課程」として認定を受けました。

「職業実践専門課程」認定校

bisenの授業の特徴

デザインの専門職に就くためのbisenの授業は、大学の授業とは違う特徴があります。
 
 

実技・演習中心

実技・演習が中心

作品を作りながら覚える形式の授業スタイルは、楽しい上に達成感も感じられます。

仕事を想定した課題

課題は仕事のシュミレーション

クライアント(依頼人)を想定したテーマで課題制作を行い、即戦力として働けるように実践的に学びます。

講師はプロクリエイター

講師はプロのクリエイター

プロのクリエイターが、非常勤講師として時間割に合わせて来校して指導。現場で活かせる最新のスキルを学べます。

bisenの就職実績

「希望者全員就職」を目標に教職員一丸となって「夢の実現」を支援しており、希望者の就職内定率は10年以上連続して90%以上を達成しています。
また、企業からもらう求人は約9割がデザイン系の専門職種です。学んだことが即戦力として評価されます。

就職内定率

就職希望者199名、就職内定者197名

就職率

99.0%

※2022年度 実績

デザイン系職種
求人率

89.3%

※2022年度 実績

 
 

bisenならではの就職支援

bisenは創立60年を超える歴史があります。長年に渡って築いてきた企業との信頼関係で、毎年多数の卒業生をデザイン業界に送り出しています。
入学後すぐからの就職サポートで、一人ひとりの希望を実現します。

就職課職員による個別指導

常駐する就職課職員が、一人ひとりの希望に合った就職を実現するために、個別にカウンセリングや指導を行います。

就職活動ポートフォリオの制作指導

デザイン系企業への就職活動には、作品(ポートフォリオ)が必要になります。
授業で制作した作品をまとめ、即戦力をアピールするためのポートフォリオ制作を指導します。

合同企業説明会「bisen JOB FESTA」

各分野の企業が来校し、学内で合同企業説明会を開催。仕事のやりがいなど貴重な話を聞くことで、就職活動への意識を高めます。

昼間部と夜間部、多彩な専攻から選べる学び方

bisenは、昼間部8専攻・夜間部6専攻、それぞれ特色の違う専門カリキュラムが組まれています。
目指す職種、習得したいスキル、本人の状況などに応じて、昼間部と夜間部を選ぶことができます。

昼間部(職業実践専門課程/2年制)

学科 専攻
産業デザイン学科 イラストレーション専攻
グラフィックデザイン専攻
マルチメディアデザイン学科 Web・動画クリエイター専攻
ゲームCGクリエイター専攻
建築デザイン学科 建築士専攻
環境デザイン学科 インテリアデザイン・
コーディネーション専攻
クラフトデザイン専攻
フラワーデザイン専攻

夜間部(一般課程/2年制)

学科 専攻
総合デザイン造形科 イラストレーション専攻
グラフィックデザイン専攻
絵画芸術専攻
Webデザイン専攻
キャラクターCG専攻
マンガ専攻

2024年4月入学の出願受付中!

3/27(水)まで〈後期〉出願受付中です。

学校推薦入学 / 適性証明入学 / 一般入学

〈後期〉出願:2/26(月)~3/27(水)必着

募集定員が間近の専攻

・産業デザイン学科 イラストレーション専攻
・マルチメディアデザイン学科 Web・動画クリエイター専攻
・環境デザイン学科 クラフトデザイン専攻

※出願受付期間であっても定員に達した専攻は募集締切となります。

個別見学を開催中!

【個別見学】を随時開催しています。(事前予約制)
進路変更をされた方、急いで進学を考えたい方は、個別見学でお気軽にご相談ください!

【平日】個別見学

昼間部を検討している方へ、平日の時間帯(10:00~17:00)で、校内見学や個別相談ができます。

【夜間】個別見学

夜間部(月・水・金)を検討している方へ、平日の時間帯(10:00~17:00)で、校内見学や個別相談ができます。
夜間部の出願に利用できる「適性証明書」を申請できます。

【平日オンライン】個別相談

平日の時間帯(10:00~17:00)で、スマホやPCから気軽に進路相談ができます。遠方にお住まいの方など、スマホやPCの「zoom」アプリを利用して、自宅から個別相談ができます。 資料を共有しながら、一つひとつ丁寧にお答えします。


一覧に戻る

recommend おすすめの記事